University College London (UCL)

英国 UCL:ロンドン大学

日本事務所としての業務及びサポート業務を行なっております。

 

1826年設立。

UCL創設のSpiritual Fatherとして名高いJeremy Bentham (ジェレミ・ベンサム:1748 – 1832)は法学者にして経済学者であり哲学者でもあり、功利主義の提唱者でもある。

“The greatest happiness for the greatest number”(最大多数の最大幸福)。

遺言により死後に特殊保存された彼は現在もUCLのアイコンとして海外出張までこなしている。

UCLはジェレミ・ベンサムのビジョンを受け継ぎ、最も「広く開かれた大学」としてロンドン大学連合の頂点に君臨しています。今この瞬間も、世界トップクラスのグローバル・ユニバーシティとして更なる成長を続けています。

約150年前、幕府の鎖国条例を破り英国に密航留学を果たした伊藤博文・井上馨・山尾庸三・野村弥吉・遠藤謹助のいわゆる‘長州ファイブ’を受け入れた大学でもあります。

現在までに29名のノーベル賞受賞者を輩出、大学世界ランキングのトップ10内の常連、洗練された立地、設備、リベラルな校風…何についてどれほど控え目に表現してもすべてが自慢にしか聞こえない、大学の中の大学です。

1991年Language Centre(ランゲージ・センター)設立。以来、全世界の若者に最もパワフルな英語コースを提供してきました。

 


UCLのプログラム

  • サマースクール 4週間
  • 文系ファウンデーションコース(UPCH)1年
  • 理系ファウンデーションコース(UPCSE)1年
  • 大学院準備コース(International Pre-Master’s)1年

 


 

UCL:ロンドン大学

住所:Gower St, Bloomsbury, London WC1E 6BT, United Kingdom (UK)

地図:https://goo.gl/maps/195rxZ9CU1T2

ウェブサイト:https://www.ucl.ac.uk/

 


 

 

※UCLへのお申込手続きは芙蓉エデュケーションズ内のユニバーシティ・コンサルタンツ事業部がサポートいたします。