2020年 イスカ(ISCA)留学相談実施中

世界25か国の学生が学ぶ世界唯一のクリエイティブ専科のインターナショナルスクール、イスカ(ISCA)には、以下の留学プログラムがあります。

 

 

英国高校課程
Aレベル
プログラム

作品準備過程
ポートフォリオ
プログラム

1学期体験
プログラム

サマープログラム

期間

2年間

1年間

1学期

夏休みの

3週間(2週間)

年齢

16歳以上

18歳以上

16歳以上

14歳~18歳

望ましいIELTS
スコア

5
(中学卒業程度)

5.5

5

4.5
(中学2年生程度)

概要

中学を卒業していれば、日本の高校に行っていなくても入学できます。英国の高校卒業資格が取れる(日本での大学受験資格も取れる)コースです。

すでに大学受験資格を持っており、海外の芸術大学への進学するためにアート・デザインの知識や実践力を身につけたい人が、集中的に作品を準備するコースです。

アート・デザインに興味があり、日本の大学で学ぶ以外の可能性を考えている人が、まず1学期だけ体験するためのコースです。

アート・デザインに興味があり、日本の高校や大学で学ぶ以外の可能性を考えている人が、夏休みを利用して短期に体験するためのコースです。

語学サポート・
その他

スカイプを使った2週間の「ISCA LIVE」で、事前に留学準備をするコースも用意されています。

英語が得意でない生徒には、EFL(English as Foreign Language)プログラムも用意されています。

英語が得意でない生徒には、EFL(English as Foreign Language)プログラムも用意されています。

英語が得意でない生徒には、EFL(English as Foreign Language)プログラムも用意されています。

英語が得意でない生徒には、EFL(English as Foreign Language)プログラムも用意されています。

授業料

約41,455ポンド/年
(概算620万円)

約41,455ポンド
(概算620万円)

約14,000ポンド
(概算210万円)

3週間プログラム
4,845ポンド

2週間プログラム
3,150ポンド

※授業料には寮費、滞在中の食費、学外研修費が含まれます。


生活面のサポート

生活面では、古典的なボーディングスクールが相部屋であるのに対して、ISCAでは、個々の生徒のプライバシーを尊重して個室を提供しています。また、世界各国の生徒たちの栄養面にも配慮し、多様なメニューで常に温かい食事が用意されています。(おかわり自由のライスもあります)



よくある質問

Q:英語は苦手ですが、アートは大好きで国外で学びたい気持ちもあります。英語はどの程度必要ですか?
A:ISCA入学に一番必要なものはアート・デザイン&クリエイティブに対するPassion(情熱)です。

英語力に関して、具体的な指標となるのはIELTS(世界的に認められた英語運用能力試験)のスコアです。
Aレベルプログラム(2年間コース)の場合、IELTS 5.0レベルが望ましいです。IELTS 5.0は日本の中学校で学ぶ英語をきちんと習得していたら取れるスコアです。ただ、これまでISCAに入学した日本人学生の中には入学時にIELTS 5.0に満たない方も多くいましたので、絶対条件ではありません。またそういった生徒たちもISCAを卒業する頃には大学学部進学に必要なIELTS 6.0-6.5を取得できています。
ポートフォリオプログラム(1年間のコース)の場合、ISCA入学翌年には大学の学部に進学します。そのため、ISCA入学時にIELTS 5.5レベルであることが望ましいです。

Q:アートも英語も勉強したいのですが、英語取得のための予備クラスはありますか?
A:はい。英語が得意でない生徒には、EFL(English as Foreign Language)プログラムも用意されています。詳しくは直接お問い合わせください。

Q:これまでにISCAに進学した日本人はどんな人たちですか?
A:日本の通常の英語教育を受けて日本の高校に進学した生徒さんがほとんどです。


【Aレベルプログラムに入学した日本人学生】
・日本の中学校卒業後、高校には進学せずにすぐにISCAに入学した生徒:4名
・高校1年のうちに日本の高校を辞めてISCAに入学した生徒:4名
・高校2年で日本の高校を辞めてISCAに入学した生徒:4名
・高校3年で日本の高校を辞めてISCAに入学した生徒:5名
・日本の高校を卒業後ISCAに入学した生徒:3名
・日本のインターナショナルスクールをYear 10/11で辞めてISCAに入学した生徒:2名
・イギリス、アメリカ、シンガポールの高校を辞めてISCAに入学した生徒:5名


【ポートフォリオプログラムに入学した日本人学生】
・大学1年生で日本の大学を辞めてISCAに入学した生徒:1名
・日本の高校を卒業後ISCAに入学した生徒:3名
・アメリカ、カナダの高校を卒業後ISCAに入学した生徒:2名

Q:アートやデザインの勉強をしたことがないのですが大丈夫ですか?
A:出願、入学条件については、個々にコンサルティングしております。詳しくは直接お問い合わせください。

Q:学校見学はできますか?
A:出来ます。ISCAの授業が行われている学期間でしたら、授業や寮の見学が可能です。

Q:奨学金制度はありますか?
A:現段階で奨学金制度はありません。

Q:途中で帰りたくなったらどうなりますか?今までそんな生徒はいますか?
A:義務教育ではないので、退学は自由です。これまでに大学進学を希望した日本人学生は全員ISCAを卒業しロンドン芸術大学とSlade School of Artsに進学しています。


学校生活編

Q:ハーフタームのお休み期間は寮を出なくてはならないですか?どこに滞在したらいいですか?
A:イギリスの学校のほとんどが学期の中間時に10日ほどのハーフタームホリデー制度を取り入れていますが、ISCAはインターナショナルスクールでイギリス国外から入学し寮生活をしている学生がほとんどのため、ハーフタームホリデーを設けていません。学期期間中はISCAの学寮に滞在できます。

Q:入学時は親も渡英に同伴した方がいいですか?入学式はありますか?
A:日本のような入学式はイギリスの学校にはありません。ISCAは16歳以上の学生が入学するのでほとんどの日本人学生が単身で渡英しています。卒業式のセレモニーは開催されますが、保護者の方の出席は必須ではありません。出席率は半分ほどです。

Q:学費・寮費以外に学校から請求される費用はありますか?
A:ISCAではイギリス国内日帰り研修旅行の料金は学費に含まれています。宿泊を伴う旅行はないので、学費・寮費以外の請求は基本的にはありません。

Q:空港から寮までの移動はどうしたらいいですか?
A:現地のタクシー会社をご紹介するので、渡英日が決まりましたらご予約ください。また、慣れてくると空港のタクシーやUBERを自身で手配する方がほとんどです。