企業向けアート作品レンタル事業brick始動

💡イノベーション創発を目的としたビジネスシーンでのアートの活用💡がコンセプトの合同会社ブリック。

企業へのアート作品レンタル事業第一弾となる三菱UFJ銀行への納入が発表され、12月10日(火)日本経済新聞朝刊に掲載されました💛

ウェブ版はこちら

芙蓉エデュケーションズではブリックの活動のお手伝いをしております。

アートは耽美的なインテリア要素だけでなく、創造性・クリエイティビティの源泉であること。
日本の企業も創造力を求め始めています。

情熱的に本気で生きているクリエイティブな方達を芙蓉エデュケーションズはこれからも応援し続けます。


*クリエイティブサマースクール情報(英国)*
14歳以上対象
潜在的な創造性を喚起する イスカ(ISCA: International School of Creative Arts)サマースクール2020

合同会社brickについて
https://inc-brick.com/

▼企業向け現代アート作品レンタルサービス

■サービス概要
企業向けの現代アート作品レンタルサービス。
アートを通したコミュニケーションの活発化や自発性の向上を促します。
企業内におけるイノベーション創発の土台作り、従業員体験の向上を目的として現代アート作品でしかもたらせない価値を提供しています。

■採用に至る経緯・理由
当時邦銀初のアクセラレータプログラムとして注目された”The Garage”が規模拡大に伴うコンセプトの刷新を行い、”MUFG SPARK”と改名。
“MUFG SPARK”の目的の一つであるオープンイノベーションを加速させるために、オフィス内での現代アートの導入を決定しました。

■今後の展開
提供作家によるトークショーやワークショップを通じたプログラム全体の活性化を予定しております。