全国・海外どこからでも参加可能!11/14(土) オンラインクリエイティブワークショップ開催のお知らせ



プログラム名:『What is DESIGN?/”デザインする”ってどういうこと?』
日時  :11月14日 (土)午前10時~午後1時
参加方法:ZOOMを使用したオンラインワークショップ
講師  :山崎みどり
Central Saint Martins/MA Communication Design修了。
東京大学生産技術研究所 DLX – Design Lab 在籍中。

_______________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

7月の2日間に渡り東京の弊社オフィスにて開催しました、1 Day 英国式🇬🇧クリエイティブプログラムには、東京近郊だけでなく京都や神戸から日帰りで参加してくださる方もいらっしゃり、普段とは違った思考の連続で大変ご好評の中、無事に終えることが出来ました。

一方で、遠方にお住まいの方にも、英国式・セントマーチンズ式のアート&デザイン・クリエイティブ学習を体感していただける機会を増やしたい!との思いから、この度、オンラインでのクリエイティブワークショップを11月14日(土)10時-13時に開催する運びとなりました。

弊社からからロンドン留学をし、セントマーチンズのMA Communication Designに進学し、現在は東京大学生産技術研究所 DLX – Design Labに在籍されているクリエイティブディレクターの山崎みどりさんを講師に迎え、特別に

What is Design?/ “デザインする”ってどういうこと?

と題した実践的なワークショップを開催いたします!

あらゆる分野で使われる単語、デザイン

Design
Create
Make

いずれの単語も日本語では”つくる”と同じ音になるため、そもそも”デザインする”ってどういうことか改めて考える機会が無かった方も多いでしょう。

またここ数年、日本でも見聞きする機会が増えた

”デザイン思考”

ビジネスやサービスにデザイン思考を!」とか
デザイン思考が世界を変える!とか言われても何のことやら。

学術的な定義から頭で理解しようとするのは難しいものです。
そして何より、自分にどんな関わり合い・必要性があるのか想像しづらい。

私たちが常日頃からお伝えしている、英国のクリエイティブ教育の根幹である

“コンセプト主義”
”アイデアやストーリーの展開方法“

今回は特に後者に焦点を当てて、コミュニケーションデザイン以外のファッションデザインや建築・プロダクトデザインなどあらゆるアート&デザイン分野で体感できる内容を提供いたします。

またヴィジュアルなデザインだけでなく、戦略的ビジネス/マーケティング”ビジネスデザイン/サービスデザインに興味がある方にも活用できる以下を学べる内容です。

ワークショップ内容      

・デザインの視点でブランディングを学んでみよう!
・デザインの本質である「価値をつくる」方法・考え方をワークショップ形式にて学んでみよう!
・自身のブランドや自分のアート作品・デザインした作品をを効果的に人に伝えるのに重要なブランディングの実践!

本ワークショップは以下のことに興味がある方には特にお勧めです。

💫  ひらめき、アイデア力、企画力を高めたい
💫  ストーリーを創ること
💫  自分の視野を広げたい
💫  新たな価値を生み出すこと
💫  新たな価値をシェアし広めること
💫  モノを売る、モノが売れること
💫  広告/PR業界での仕事
💫  戦略的ビジネス/マーケティング/コミュニケーション
💫  自分の作品の伝え方

オンラインクリエイティブワークショップ概要    

プログラム名:『What is Design?/ “デザインする”ってどういうこと?』
日時  :11月14日  (土)午前10時~午後1時
定員  :20名
受講方法:ZOOM
受講料 :5000円(ワークショップで使用するマテリアル代と送料込み)
講師  :山崎みどり
Central Saint Martins/MA Communication Design修了。
東京大学生産技術研究所 DLX – Design Lab 在籍中。

各自ご用意いただくもの:はさみ・針・糸・ペン・絵の具・クレヨン・のり・はぎれ・古雑誌など

*どれでも好きなものをご用意下さい。布に対して使えるものがベストですが、自由にお考え下さい。準備段階からクリエイティブ学習のスタートです!

*ワークショップで使用するマテリアルを事前に弊社より郵送する都合上、直前のお申し込みはお引き受け出来かねます。ワークショップ参加ご希望の方は早めにお申し込みください。

*定員を超えた場合はお申し込み先着順とさせていただきます。

申し込み手続きについて       

① 参加をご希望でこれまでに芙蓉エデュケーションズにお問い合わせをされたことのある方は、メールまたはLINEにてお知らせください。
メール:info@fuyo-educations.com

LINE▶️ https://lin.ee/NW20vKO

芙蓉エデュケーションズへ初めてのご連絡の方は下記URLより入力をお願いします。
https://forms.gle/9xoCYX6q17HK8WB6A

② 登録完了後は芙蓉エデュケーションズからメール/LINEにて確認および連絡をいたします。

③ 芙蓉エデュケーションズよりメール/LINEを受信されましたら受講料を銀行振り込みでお支払いただきます。

④ 受講料の入金が確認でき次第、マテリアルの郵送とZOOMの参加方法をお送りいたします。

講師プロフィール      

山崎みどり(Midori Yamazaki)

クリエイティブディレクター。
Central Saint Martins / MA Communication Design(現MA Graphic Communication Design)卒業。
adidas、Nikeなどのクリエイティブディレクターを経て、デジタルデザイン、グラフィック、広告、空間などのコミュニケーションデザインを中心に活動。
DSA賞、DDA賞、ADC賞、TDC賞など受賞および入選多数。
2019年から東京大学生産技術研究所のDLX – Design Labに在籍。
Website: https://issuu.com/midoriyamazaki/docs/portfolio_midoriyamazaki

*メディア掲載記事*
コマーシャルからテクノロジーへ。自然研究までデザインする先駆者
山崎みどり/東京大学DLX-Design Lab
http://japancreators.jp/design/interview2003.shtml

Central Saint Martins卒業生紹介ページ
https://www.arts.ac.uk/alumni-and-friends/stories/meet-midori-yamazaki?fbclid=IwAR0Z1nrzM1b7zLuLH-V8zl6yKyCR8LOC5btyhUnK_BvEf40XLL5e_HG9KSA

**☆◆☆**英国クリエイティブ学習留学体験記**☆◆☆**

【コース体験記】Yuta Yamanaさん:セントマーチンズ、ファッション学部(Womens Wear)到達までのヒストリーを語る
【コース体験記】武内さやさん(19歳):雨にもIELTSにも負けず 平成女子高生のロンドン奮闘記
【コース体験記】田口愛子さん(20歳):ファウンデ学生がロンドンのギャラリーとアーティスト契約の快挙!
【この人に聞きました:メディア掲載】小迫としかさん: File19 雑誌で紹介されました!
【コース体験記】照井亮さん:セントマーチンズ MA Narrative Environments
【コース体験記】天野剛さん(第一期卒業生):セントマーチンズ MA Innovation Management 
【コース体験記】TAKAKOさん:ロンドン語学&アート留学記
【コース体験記】マミーの報告書:我が息子(16歳)、夏のロンドンを独り往く

☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆